なんにもない。

6月22日(土曜日)
早朝に起床。ギター弾いたりなんやかんやしてローソンの期間限定のデカいおにぎりを食べる。デカすぎて最高。一緒に食べた目玉焼きがコショウ辛くなってしまったのだけが悔やまれる。

姉の自宅へ行く。甥っ子がキッズギターを購入したとのこと。チューニングしてみたけどオクターブチューニング全然合ってなくて恐怖を感じる。なんとかやれるところまで調整して、チューニング教えたりなんやかんや教えるが、意外とやる気なさそうな感じだった。親とは大変だな。改めて中学の途中で野球辞めてしまったことは両親に申し訳なかったなとほんの少し思いつつも、そこで始めたギター今も弾いてるし結果オーライだなと勝手に思う。

色々と作業をする。早く言いたいこと山ほどあるけど、今は黙っておく。レイザーラモンRGみたいに完全になってます。7月は良い1ヶ月になりそうだ。シチガツってのもまた良いね。

桃鉄ワールドやり出したら止まらず、深夜までやり続ける。世界的の地理は全く詳しくないけど、これがあれば覚えれそうな気がする。とりあえずサンディエゴは独占したい。

6月23日(日曜日)
朝イチでEndpointのレコード聴いて、そこからJASEMINE / IVICHのsplit、コンピTomorrow Will Be Worse、でぶコーネリアスEXを聴く。久々に聴いたJASEMINEやっぱりぶったまげた。好きな要素がありすぎる。つか、STONEHENGEと少しでもバンドで関われたこと改めて凄いことすぎて、バンドって夢あるなぁと思った。33歳でもまだまだ夢の途中って感じではあるけど、まだまだ叶えたいことが多すぎてね。

昼にラーメンを食べに行く。ちょっと広くてガラガラで無音の店内ではあったが、食べたラーメンは美味だった。美味だから人気があるとかそういうのでもないんだろうな。この間、SNSで「俺たちめちゃくちゃ再生数持ってるけど、誰からも相手にしてもらえない」みたいな投稿のが目に入った。細かいことは知らないけど、数字にとらわれてる辺りになんだか時代を感じてしまった。また、そういう投稿で新たなバンドを知れるのもまた今の時代っぽい。最近は2000年代前半の「インディーズシーン」で活躍してたようなバンドがリヴァイヴァルしてるっぽいですね。時代は回りますね。

夜、和田君と朝倉君と今池で飲む。出会った時はヤングだった彼らももう20代後半で時の流れは早く感じ、話していて自分の20代前半はめちゃくちゃ過ぎたことに驚く。私生活においてこんなに変わってくるとは思っていなかった。それとあんまり覚えていないエピソードを朝倉君から投げつけられて改めてめちゃくちゃなヤツだったなと反省しました。今はどうか知らないけど。仲良くしてくれてありがとう。

帰宅してウエストのカップ麺を食べる。福岡へ行ったのが10年前以上か?北海道のみよしの、長野県のテンホウとかみたいなたローカルなチェーン店は好感が持てるのである。また行きたいなぁ。

そういえば、最近「住みにごり」という漫画を読んだ。アメトーークで紹介されてて知って面白そうだなぁと思ってヴィレヴァンへ行ったら帯に「押見修造」の文字を見て間違いないと思い、現在発売中の5冊を購入。ヒリヒリしっぱなしで帯の文言に完全に間違いはなく、めちゃくちゃ好き系であった。早く続きが気になる所存であります。