チクショー1週間。

6月24日(月曜日)
石川県加賀市へ行く。加賀温泉駅なんて駅ができたくらいなので温泉が有名なのであろう。北陸新幹線の延長は賛否あるだろうけど、地元の人は地元に新幹線が停まるのはきっと嬉しいだろうね。その辺りは愛知県安城市民にも問いたいところではある。加賀百万石なんて言葉も聞いたことがあるなぁ。歴史は苦手だけど、花の慶次になんかいたような。

アサヒ軒という中華屋へ行く。中華そばか炒飯か悩んだが中華そばを食べた。店の中も外もレトロな雰囲気でお客さんも常連さんみたいな人ばかりで地元に愛された良い店だと思った。近くの人が食べてた炒飯めちゃくちゃ美味そうだったなぁ。次はびっくりうどんという激安なうどん屋へ行きたい。

松井秀喜の実家カレーみたいなお土産レトルトカレーを買って帰りすぐに食べてみたが、家のカレーを家で食べるのは当たり前であって何してんだかと若干の後悔。これを食べてホームラン王を取れたら大満足なんだが。

帰り道に久々にNOT REBOUNDを聴いたらなんだか泣けてきた。ジンジャーエールグラフティー名曲過ぎる。

6月25日(火曜日)
早起きして長野県へ。見知らぬ景色だったはずがいつの間にか馴染んできてしまったな。気になってたけど行けなかった駒ヶ根市龍王という中華屋さんは廃業してしまったらしい。

夜、長野駅周辺をまた歩く。久々にサウナでも入ろうと思い権堂温泉へ行く。サウナの温度高めの日ということでめちゃくちゃしんどかったけど、時間効率良いのでありがたい。テレビで西荻窪のことをやってた。1度で良いから西荻窪という街をしっかりと楽しみたいなと益々思う。

YouTubeであれやこれやバンドの映像を見る。何度見たかわからないけどやっぱりBONESCRATCHかっこよすぎるよ。情報足りなすぎていろんな先輩に当時の話は聞いてきたけどもっとライヴの映像とかあれば見てみたい。別に懐古主義とかそういうわけではないけど、やっぱり昔のバンドのが刺さることが多い。自分のツボなんだろうね。別に現行のバンドが悪いわけではない。onewaymirrorとかめちゃくちゃかっこいいし。何が違うかってわからないけど、「なんかちげぇ」んだよなぁ。それで良いんだ。

6月26日(水曜日)
午後に長野市から埼玉県熊谷市へ移動する。道中BGMは勿論THE STAND UP。エモ曲見つけたりで新たな発見は最高。熊谷市へ入った辺りでLittle Bastardsを聴いて勝手に熊谷へ来た感を出す。そういえば、高速降りて深谷市の文字を見て「お金配りおじさん渋沢栄一の町」と思ったらなんかデカい看板出てきた。そろそろ1万円君になるね。ありがとう福沢諭吉桃鉄では渋沢栄一が最高なんです。

熊谷駅周辺を徘徊。丁度良い感じある。バス乗り場の屋根からスプリンクラーみたいなので霧出してるのを見て暑い街なんだなと実感。高校生が「涼しいー!」って霧を浴びてたのが最高だった。

ixtabトシ君、ナオイ君と合流して中華屋へ。唐揚げ1300円位して震えたけど頼んでみたらなかなかのボリュームでまぁまぁ納得。そしてなにより480円くらいの爆盛りポテトサラダが最高だった。これだけでやっていけるくらいで改めて中華屋は1人で行く店じゃないと思えた。会計後、別の人が食べてた炒飯が美味すぎそうでやや後悔。

ENSAケン君、マサヒロ君も合流して居酒屋へ。ここは完全に群馬であった。あーでもないこーでもないと今まで喋ったことないことを5人で話してゲラゲラ笑った。友達ってやっぱこういうもんだし、ライヴ後に喋ったりするよりもこうやって何も無い時に遊んで話す方が個人的には好きだったりもするなと。ライヴ後とかって疲れたり気を使ったりすること多くてそれでも楽しいんだけどやっぱりかっこいいバンドをやってると知ってるからこそこれで良いのかなって。それにしても関東のヤンキーは本当に恐ろしい。なんとなく話を聞く限りでモノホン感あるというか。7/6のライヴ本当に楽しみだなぁ。いろんな意味で。ENSAのこと知らない人沢山いると思うけど、本当に見てほしいね。良いもんは良いって本当だよ。

6月27日(木曜日)
朝から埼玉県加須市へ。熊谷市からの道のりは絶妙な地元感。やっぱり都会は苦手だなぁと改めて思う。

やることやって近くをふらふらするも何もないので館林ICから高速道路へ。「東北道」というワードに違和感を覚えるもとにかく戻る方向へ。途中立ち寄った佐野SAで栃木名物のレモンの乳飲料といもフライを食べた。いもフライってポテトでは?と思ったがたっぷりのソースがかかってコロッケだった。

LOSTAGE五味さんがやってるpodcastを聴きながら長野県へ向かう。トークイベント、かなりぶっ込んだ内容だったっぽくて面白そうだった。途中で「今オススメのバンドを紹介」みたいなところで五味さんが奈良のバンドとか人を紹介してた。ほとんど聞いたことない名前だったけど、奈良にいて若手のことも気にかけていて凄いなと思った。会場にいた人もほぼ知らないみたいで爆笑みたいなシーンがあったけど、失礼極まりないなと思った。「こうなるから言いたくない」と言っていたけど、本当にその名前上がった人とかバンドに申し訳なさそうにしてた。現場の空気感はわからないけど、あれを良しとしてはいけないなと思う。全員中島みゆきのファイト!を聴け。

長野県上田市のホテルへ。部屋の横に北陸新幹線が走っていてテンションが上がる。メロディーグリーンというレコード屋へ行く。GaugeというバンドのLPとBerracosというバンドの7インチを購入。ジャケにビビッときました。早く帰って聴きたい。メロディーグリーンはタバコとか服も売ってて店内がタバコ?お香?なんか良い感じの香りが漂っていてなんか良い。

近くの焼鳥屋で2杯飲んでから中華屋で炒飯を食べる。昔からあるっぽい街の中華屋は良いね。愛知県はちょっと毛色違うので憧れる。ただ愛知県の中華屋の安さは異常です。

TVerで見れてないテレビ番組を見ようとしたらドラマ「Stand Up!!」が観れるようになっていてブチ上がりすぐさま見る。21年前か。中1の僕らはみんなこぞって見てた。あの歳で見れたことがきっと良かったんだ。二宮、成宮、山下、小栗の若かりし頃ってことでげきあつってのもあるかもしれないけど、ちょい役で山本梓出てたのにかなり震えた。なんか一時期めちゃくちゃ流行ってた気がする。釈由美子もやっぱ良いし、この時期の多分流行ってたんであろう髪型の女の子とかめちゃくちゃグッとくる。今あんまりいないけどリヴァイヴァルしないかなぁ。

6月28日(金曜日)
冷房つけて寝たらめちゃくちゃ寒くて起床。外を見ると天気は雨。そりゃ冷え込むわけだ。

上田市役所の隣にある朝からやってるラーメン屋でラーメンを食べる。顎出汁ラーメン。トビウオの顎と書いてあった気がする。朝6時から営業してて、朝からパンチあるラーメンを食べれて1日が終わった感あった。

帰り道、トロトロと峠越えをして岡谷から高速へ。そこからひたすらに雨が続く。中央道は水溜まりが結構できるから危険が沢山ある。反対車線からのトラックの水しぶきも危険なのである。まだ死にたくねぇと思いながらラジオ聴いたり、ガガガSP聴いて帰った。別れはフォークボール名曲だなぁ。

久々の帰宅。とりあえずビール飲んで溜まってたテレビの録画をざっと見る。ユウジン君出演の音楽番組もユウジン君の部分だけ見た。思ったよりガッツリ出ててなんか笑えた。

6月29日(土曜日)
朝イチCrows Caw Loudlyの練習。前日夜にスタジオを予約してないと知り、必死に空きを探してなんとか見つけた大須のBLスタジオへ。確か初期に入ったことがあった気がする。こんな感じだったけ?と思いつつも居心地やスタジオの感じは悪くなかった。セットリスト決めたり新曲練習したりであっという間の3時間。また新しい曲褒められたのめちゃくちゃ嬉しかったなぁ。単純なんです僕は。練習終えてロビーで喋って新栄へ移動。

午後から新栄でundermarkの練習。恐らく人生初の3.5時間。たっぷり時間があるので既存曲や新曲2曲、あとはたっぷり喋ったりと有意義な時間を過ごす。アンペグのベースアンプも使いやすいのとそうでないのがあるんだなと初めて思った。メーカーに左右されちゃいけない。そろそろアンプ直すか。こちらも練習を終えてロビーで喋る。今後のあれこれ決まりつつで楽しみであります。やるぜ。やるとも。

小西君を大須の道で降ろし、潤平君も大須の近くで降ろして帰宅。onewaymirror聴いてたらやっぱりブチ上がる。1週間クソ喰らえだぜ本当に。だけどもバンドは、音楽は裏切ることなく僕の中のモンスターを動き出させてくれる。僕のモンスターと君のモンスターをバトルさせようじゃないか。ポケモンゲットだぜ。なんちゃって。

ノリでスーパーファミコンボンバーマン3の映像見たらめちゃくちゃやりたくなってきた。勝負だ!